リスティング広告運用代行が新料金プランとなります(最低手数料撤廃のお知らせ)

2022年1月6日より新料金プランを導入いたします。

今までリスグラムではGoogle広告やYahoo!広告のいわゆるリスティング広告運用代行手数料を最低手数料5万円とさせていただいておりましたが、まずは少額で広告運用を試してみたいというご要望が多いことから、最低手数料を廃止しました

◆新料金プラン2022年1月6日~

広告費実費/月額  手数料/月額 
~25万初月5万円、翌月から20%
25万~20%

広告予算25万円以下のお客様にもお気軽に広告を試していただきたいことから、初月は5万円、翌月より20%という新料金体系となりました。

 

例えば、10万円/月額(税別)の広告予算をお考えの方は、

項目費用 
広告費用の実費(媒体への支払い)100,000円/月額
初期設定費用初月5万円に含む
タグ設置支援初月5万円に含む
レポート発行費用0円
媒体追加費用0円
運用代行手数料(弊社への支払い)50,000円/初月
20,000円/翌月から~

10万円の広告費用の配信をご依頼された場合、初月は5万円(税別)となります。
翌月以降は、運用額の20%、つまり手数料が2万円(税別)となります。

初月:媒体へ10万円、リスグラムへ5万円。=合計15万円(税別)
翌月~:媒体へ10万円、リスグラムへ2万円。=合計12万円(税別)

となり、新しく広告運用をしてみたいというお客様に対応できるようになりました。まずは以下フォームより、お気軽にご相談くださいませ。

 

※お受けしていないジャンル:アダルト・薬事法・ECショップ・アフィリエイト案件

リスグラムではBtoBビジネスや、C向けのお固めな商材に特化しております。そのため、ECサイト、アフィリエイト、アダルト、薬事法の案件につきましては対応しておりませんのでご了承いただければと思います。

 

もっと詳しく知りたいという方は、以下のWEB広告運用代行サービスページをもご覧ください。

https://lisgram.com/service/

>BtoBこそWEBマーケティングを考えるべき

BtoBこそWEBマーケティングを考えるべき

リスグラムではBtoBに特化したリスティング広告をはじめとするWEBマーケティング支援を行っております。BtoBの場合、売ったら終わりという関係性は通常有り得ません。
契約いただいてからスタートがほとんどではないでしょうか。また、衝動買いも考えにくく、1つの問い合わせや契約を獲得するのが大変難易度が高くなっています。
その為、WEBマーケティングの戦略が1から必要なのです。

お客様に買っていただくのは最終ゴールではありません。

お客様に満足いただき、他人にも薦めてもらう、そこがゴールです。お客様の満足の最大化をすることにより、お客様が次のお客様を連れてきていただける。
これがマーケティングの最終ゴールだと思っております。その為の戦略支援を考え実行していきます。