リスティング広告は掲載されるまでどのくらいかかるか

リスティング広告の出稿スケジュール

こういったご質問がありましたので、回答させていただきます。

リスティング広告を依頼する際に、どの程度のスケジュールを見たらいいでしょうか?

WEB制作を内製化できているパターンは早く終わることがありますが、
基本的にWEB制作会社に依頼している場合で回答いたします

リスティング広告のご相談から出稿までに基本1ヵ月かかる

あくまでもお急ぎでないパターンです。1ヵ月の間に、どのような作業をしているかを共有いたします。

事前調査①・・・守秘義務契約を結んだ上で、アナリティクス(アクセス解析ツール)や、今までの運用レポートを見させていただきます。
運用アカウントが見れる場合はそちらも共有いただきます。

⇒既に運用経験のある会社の場合、レポートなどを見て、どの程度改善できるかを見ます。
(当方で改善できる見込みが薄いと判断した場合、お断りする可能性もございます。)

事前調査②・・・競合アカウントの把握、運用状況の確認、入札単価のコスト予測

⇒競合の広告状況のチェックします

 

契約締結 ・・・運用代行の契約を締結いたします

 

・設定作業 ・・・アカウントの開設、アナリティクスが入っていない場合、設定します。
また、成果を測定するためのタグを設置いたします

⇒WEB制作会社との連携によってはもっとかかってしまう可能性もあります。
早い会社ですと30分で作業終了する内容ですが、過去、制作会社に2ヵ月放置されたケースもございました。

⇒アカウントの開設を基本お願いしております。開設自体は30分程度で完了いたします。またアカウントへの広告費の入金もお願いいたします。

 

調査③  ・・・アカウント設定のための本格調査、出稿キーワードの調査を行います。

 

・KW調整  ・・・出稿キーワード(KW)の調整を行います。ご希望のキーワードや、除外設定(出さない設定)などの打ち合わせを行います。

 

・広告調整 ・・・出す広告の設定作業です。ご希望の広告文がありましたら受付ています。基本はこちらから提案いたします。

 

・その他調整・・・地域、時間帯、デバイスなどの設定を行います。最初はお任せいただくケースが多いです。

 

・出稿開始 ・・・審査終了後、広告を開始いたします。また広告の配信設定の共有を行います

 

・タグテスト・・・出稿完了後、タグが反応するかのテストを行います

 



リスティング広告の一番の鬼門はタグ設置

この中で一番時間がかかるのは、当方では設定のできない、タグの設置作業です。どうしてもこちらは外部に依頼されているケースが多く、時間がかかりやすいところです。
当方でも設置のフォローをいたしますが、ECサイトは変数を入れるなど専門知識が必要となるため、依頼されているWEB制作会社によってはかなり苦戦することもございます。

タグを設置することで、広告からのお問合せや購入などの成果を測定することが可能です。

広告の成果を見るためには、出来るだけこのタグを導入いただくほうが良いです。
※WEB広告運用会社によっては、タグの導入をされないケースもありますが、広告の費用対効果や成果を測る上では絶対に必要な作業です

リスティング広告早くしようと思えば数日で出稿できる

それでは、最短はどのくらいなのかとなりますが、基本的にキーワード選定などの事前調査を除けば、設定作業は慣れた人なら30分~1時間もあれば出来てしまいます。
最低限出すための広告なら5分といったところです。
それにGoogle広告及び、Yahoo広告の審査が1~3日といったところです。

ただ、事前にお伝えしたような、「事前調査」が完全に無視されてしまいます。ここをおざなりにしてしまいますと、結局、出稿しながら修正することになります。つまり無駄コストを垂れ流す可能性が大きくなるわけです。

 

リスティング広告にこだわるなら事前打ち合わせが必須

できれば広告設定のヒアリングのために事前訪問させていただき(もしくは弊社にご来社)、しっかりと事前の打ち合わせしたほうが良いかと考えています。
一度、しっかりと対面で打ち合わせさせていただいた後は、チャットで、随時打ち合わせさせていただくケースが経験上、一番スムーズかと思います。

もちろん、事前打ち合わせを対面等で行うことで、出稿のスケジュールは後倒しになりますが、しっかりとした戦略の元で広告を展開することが出来ますし、実際にそのような案件の方が実績が出やすい為、事前の打ち合わせをお勧めしております。

 

まずはお問合せから。お気軽にどうぞ。

お問合せ

 

リスティング広告の運用代行にともなう手数料はこちらです

フリーランスによるリスティング広告運用代行

>BtoBこそWEBマーケティングを考えるべき

BtoBこそWEBマーケティングを考えるべき

リスグラムではBtoBに特化したリスティング広告をはじめとするWEBマーケティング支援を行っております。BtoBの場合、売ったら終わりという関係性は通常有り得ません。契約いただいてからスタートがほとんどではないでしょうか。また、衝動買いも考えにくく、1つの問い合わせや契約を獲得するのが大変難易度が高くなっています。その為、WEBマーケティングの戦略が1から必要なのです。

お客様に買っていただくのは最終ゴールではありません。

お客様に満足いただき、他人にも薦めてもらう、そこがゴールです。お客様の満足の最大化をすることにより、お客様が次のお客様を連れてきていただける。
これがマーケティングの最終ゴールだと思っております。その為の戦略支援を考え実行していきます。